おーがちゃんねる

あなたの暮らしに役立ったり役立たなかったりするブログ。

深夜は見ちゃダメ!究極の飯テロ!武道家賢斗

ラーメン界のクリリンことおーがちゃんとは俺のことだ!

 

みなさんこんばんは。ラーメン大好きおーがちゃんです。ラーメンのためなら死ねる。ラーメンなら毎日食べられる。でも、カレーライスの方が好き。そんなおーがちゃんです。今日はこの間頂いて参りました、家系ラーメンのレビューを。深夜は見ちゃダメですよ!

 

東陽町駅前に佇むお店

 

実は東陽町がある江東区は美味しいラーメン屋が沢山あります。つけ麺、豚骨、味噌、塩、タンメン。オススメのお店が沢山ありますが、今回は東陽町駅前にある武道家賢斗というラーメン屋さんにお邪魔しました。

 

 

□なんだこの異様な色のスープは

 

味玉のりラーメン800円と、ご飯を注文。ご飯は食べ放題です。食いしん坊には嬉しい。しばらく待つと着丼。提供時間は平均でしょうか。カウンターの上にドンッと丼が着丼。

 

f:id:yasuhiro19jp:20170103203625j:plain

パッと見、変わった色をしたスープである。どんな味がするのだろう……

 

縮れ麺にほうれん草、濃厚豚骨醤油。海苔が乗って、いわゆる家系だ。通常の家系スープよりも、色がとても濃い。濃い味が想像できる色だ。超濃厚豚骨醤油スープと銘打ってるだけはある。

 

f:id:yasuhiro19jp:20170103203643j:plain

麺の硬さ、スープの濃さ、油の量を選ぶことができる。これは油多め、麺濃さ普通だ。

 

アップで撮影してみるとよくわかるが、油が多い。とは言っても、二郎系ほどではなく程よい量だ。麺を持ち上げてみる。

 

f:id:yasuhiro19jp:20170103203704j:plain

油とスープでコーティングされ、テカテカツヤツヤな縮れ麺。食欲をそそる。

 

麺を持ち上げると、濃厚な豚骨醤油の香りが立ち上る。グゥッ。お腹がなる。麺を一口すすってみる。んっ!?うまい!口の中でコクのある豚骨醤油味が広がり、麺はつるつるシコシコで歯応えも良い。first impressionは好感触だ。

 

次にスープをいただく。ぐおっ。これは濃厚だ!ガツンとパンチの聞いた味。しかし奥深さを感じさせる味わいのため、食べすすめても飽きることがなさそうだ。

 

f:id:yasuhiro19jp:20170103203725j:plain

味玉は半熟とろとろでしっかりとにんにく醤油味がついたもの。美味しい。

 

なんと海苔が8枚もついてきた!家系ラーメンの楽しみ方としてスタンダードな、海苔をスープに浸して、ご飯を巻いて食べるパターンを堪能し、食べ進めていく。チャーシューは当方の好みである、とろとろではなく、しっとり系で残念だったが、しっかりと味がついていて美味しかった。基本ではあるが、スープがアッツアツだったのも良いポイントだ。

 

f:id:yasuhiro19jp:20170103203743j:plain

あっという間に完食完飲!

 

味が濃い濃厚豚骨醤油系は、パンチがあるぶん味に飽きるため、スープを残してしまうことが多いが、ここのお店のスープは飽きることなく食べられた。スープの味が複雑で奥深いことも要因の一つではあるが、薬味の種類が多く用意されていて、味変ができることも大きな要素だ。

 

f:id:yasuhiro19jp:20170103203800j:plain

左から辛味噌、生姜、にんにくだ。醤油や胡椒ももちろん完備。

 

□やっぱ濃厚豚骨醤油最高ヤナ

 

最近ラーメンの食べすぎて、舌のハードルが上がってしまっているので、なかなかスープまで完飲できるラーメンに出会えてなかったこともあり。このお店にてスープまで飽きずに頂けたのは感動である。美味しかった!そして、店員さんも威勢があり、良い接客でした。ちょっと通路が狭いのが難点か。また来ようと思う。

 

★☆

4点 (チャーシューがトロトロだったら……

 

お店はこちら。

 

tabelog.com